本文へ

燕商事株式会社 銀燕(GIN EN)

修理メンテナンス

銀食器、銀製品の修理・メンテナンス

錆びていても、きれいに磨いてある程度錆びを落とし、その上からメッキ処理を再度行う事でこんなにも美しい新品の頃の輝きを取り戻せます。
身近なものをつかった銀食器、銀製品、アクセサリーのお手入れ、磨き方はこちらから

お手入れ、磨き方

銀製品修理の表面仕上げは主に3タイプがございます

尚、銀製品修理の表面仕上げは主に下記の3タイプがございます。修理の際、仕上がりにご希望がありましたら、お申しつけください。
特に指定のない場合は「ミラー」仕上げにて修理いたします。

ミラー

ピカピカになります。お客様からの指定がない場合はこちらの仕上げで修理します。

艶消し

光の反射を抑えた落ち着いた仕上がりになります。

いぶし銀

艶消しよりさらに渋く落ち着いた仕上がりの「いぶし銀」。
一旦、銀メッキ処理を行った後、いぶし銀の処理を行うため、作業工程が多く費用が少し多めにかかります。

銀食器・製品の修理・メンテナンス事例

銀湯沸かし

BEFORE

BEFORE

AFTER

AFTER

BEFORE
BEFORE

BEFORE

AFTER
AFTER
AFTER
AFTER
AFTER

AFTER

銀鏡

BEFORE

BEFORE

AFTER

AFTER

BEFORE
BEFORE

BEFORE

AFTER
AFTER

AFTER

銀花瓶

BEFORE

BEFORE

AFTER

AFTER

BEFORE
BEFORE

BEFORE

AFTER
AFTER
AFTER
AFTER
AFTER

AFTER

銀トング

BEFORE

BEFORE

AFTER

AFTER

BEFORE
BEFORE

BEFORE

AFTER
AFTER
AFTER
AFTER

AFTER

銀のティーセット

BEFORE

BEFORE

AFTER

AFTER

AFTER
AFTER

AFTER

銀の燭台

BEFORE

BEFORE

AFTER

AFTER

BEFORE

BEFORE

AFTER

AFTER

銀のティーセット

BEFORE

BEFORE

AFTER

AFTER

BEFORE
BEFORE

BEFORE

AFTER
AFTER
AFTER
AFTER

AFTER

内側には金メッキ、外側には銀メッキを施しました。

銀の急須(いぶし銀仕上げ)

BEFORE

BEFORE

AFTER

AFTER

BEFORE
BEFORE

BEFORE

AFTER
AFTER

AFTER

ブランデーカップ

BEFORE

BEFORE

AFTER

AFTER

BEFORE
BEFORE

BEFORE

AFTER
AFTER
AFTER

AFTER

トレー

BEFORE

BEFORE

AFTER

AFTER

BEFORE

BEFORE

AFTER
AFTER

AFTER

スタンドミラー

BEFORE

BEFORE

AFTER

AFTER

BEFORE
BEFORE

BEFORE

AFTER
AFTER
AFTER

AFTER

クリストフル カトラリー

BEFORE

BEFORE

AFTER

AFTER

BEFORE
BEFORE

BEFORE

AFTER
AFTER
AFTER
AFTER
AFTER
AFTER

AFTER

クリストフル ディスペンサースタンド

BEFORE

BEFORE

AFTER

AFTER

BEFORE
BEFORE

BEFORE

AFTER
AFTER
AFTER
AFTER
AFTER
AFTER

AFTER

クリストフル カトラリー

BEFORE

BEFORE

AFTER

AFTER

BEFORE
BEFORE

BEFORE

AFTER
AFTER
AFTER
AFTER

AFTER

カトラリー

BEFORE

BEFORE

AFTER

AFTER

BEFORE
BEFORE

BEFORE

AFTER
AFTER
AFTER
AFTER
AFTER

AFTER

エルメス ワインクーラー

BEFORE

BEFORE

AFTER

AFTER

BEFORE
BEFORE

BEFORE

AFTER
AFTER
AFTER
AFTER
AFTER
AFTER

AFTER

お問い合わせ

お見積り算出には実物か、実物が送れない場合は商品のサイズと商品の写真が必要です。

スマホアプリLINEからのご相談も受け付けております。修理品の写真をスマホで撮影、送信すれ診断もできようかと思います。

*商品サイズはだいたいの大きさ(高さ○○cm、長さ○○cm、幅○○cm・・・等)で大丈夫です。

お見積りをご希望の場合、製品の状態を詳しく確認しないとお見積り価格をご提示できません。
お手数ですが、製品自体を送って頂くか、もしくは修理希望の製品の写真を送って頂ければと思います。
写真を送る場合は、例えば、お皿の場合ならお皿の裏、表…と製品の全体が確認できるようお願いします。

※アルミ製品、鋳物製品は当社では修理をお受けできません。

LINEでお問い合わせ

スマホアプリLINEからのご相談も受け付けております。
修理品の写真をスマホで撮影して、そのまま弊社に送って頂ければ、だいたいの診断も できようかと思います。

お電話でお問い合わせ

tel. 0256-62-2529 fax. 0256-62-6541

燕商事 株式会社では、電話・FAXからのお問い合わせも受け付けております。
ご意見、ご要望や、銀器に関するご質問などお気軽にお問い合わせください。

メールでお問い合わせ

メールフォーム 写真添付で送れます

燕商事へのメールでのお問い合わせは、メールフォームより行ってください。
また、お送りいただいた個人情報の取り扱いに関しましてはこちらのページをご覧ください。